小田原城攻めお疲れ様でした。

城攻めは初回ムキになってた以外は全然頑張らなかったのに、
城攻め
このようになかなかの成績でした。
報酬猫がパっとしないからなのか、争奪戦はまったく盛り上がりませんでしたね。
簡単な感想としては
・弱体化の効果が極端に大きい
・爆弾兵意味なし
・即移動チケ高すぎ(廃止しても良いんでは……
・防御側の米消費が激しい
・軍功は対人戦頼み
・攻撃側はやっぱり本丸門抜くメリットが薄い
・そもそも小田原城飽きた

などでした。
あと二ヶ月ぐらいは城攻めやりたくない心境です……
報酬でもらった北条うじオリも保管庫から出すことはなさそうです。


------------------------コメ返し------------------------
>なぎりっじさん
コメントありがとうございます!
あちらの合戦お疲れ様でした!
私は智勇が付かなすぎて心が折れそうです……
策士と信義仁は成功しましたが智勇は六連敗
モバゲー版の感覚だとたかが六連敗ですがなんかドッと疲れましたw

>バブさん
コメントありがとうございます!
ニコ版も復習がてらボチボチやっていきますのでよろしくお願いしますー
------------------------コメ返し------------------------



最近やってる移植の経過も芳しくないので、
お気に入りの大将ねこ紹介。
帰蝶
ご存知帰蝶さんです。
廃移植もない何の変哲もない育成です
だがそれがいい!!
水切りで智勇つけたぐらいで、かなりつかえるナイス姫猫です。
交換所でのお値段もお手ごろで、アタッカーに稀たちばニャ宗茂でもいれば
コスパが高いデッキを作れる気がします。
第一かわいいです。帰蝶をデッキに入れると和みます。

夢見鳥 総大将のとき、味方全体の策略を上げ、敵の技能が成功しにくくなる。
早いターンで↑の固有が出れば、あの怖い独眼竜も次郎法師もほぼ回避してくれます。
浸透しすぎてあんまり突っ込み入りませんが、特技自体は結構ぶっ壊れてると思います。
まシャムねに大返しついてても、夢見相手だと大体は避けられてました。
※なんかこの辺の元の速値が全く意味なくなるほどのバフ効果ってのが極端なんですよねー…

その代わり脳筋の素殴りに弱いとされてます。極武蔵にも相性良くないですよね。
このように欠点もありますが、
特性を知って他の猫で弱点を補ったり、割り切って使ったりと、
未だに使える猫のうちのひとつだと思います。

最近はじめた方はぜひお試しアレ!(っていまさらモバゲー版に新規参入とかないですかね…)